薄毛の悩みを解決するミノキシジル成分。本ページでは効果や種類について紹介しています。

ミノキシジルの薄毛対策室

薄毛の疑問

「なんで髪が薄くなってしまうの?」と疑問を感じている男性は特に多いはずです。
遺伝の可能性や薄毛になる前兆、そして薄毛の改善をする治療薬などについて解説していきます。


【遺伝する可能性】
必ず遺伝する事で薄毛になると決まっている訳ではありません。ただ、体質を受け継ぐことで全体の約25%の男性は薄毛になってしまうと言われています。
男性ホルモンによる影響を受け易いと言われているのは実は父方では無く母方からの遺伝の要素が大きいことが分かっています。
あなたの母方のおじいちゃんを頭の中に思い浮かべてみてください。
おじいちゃんは髪が薄いですか?
薄ければ、孫にあたるあなたはその薄毛の素質を受け継いでいるかも知れません。これを隔世遺伝とされていますが、実はそういう事ではありません。
母親が薄毛の病気であるAGAになることは無いので隔世して遺伝している様に見えているだけです。
AGAの原因は5α-リダクターゼとなっているので、これは父親、母親を問わず遺伝によって受け継がれてしまうとされています。
両親のどちらか一方でも薄毛になる可能性を高める活性の物質を持っていれば、いずれあなたの頭皮にも薄毛が起こるようになります。
【薄毛の前兆】
日本は薄毛大国といってもおかしくありません。
男性の4人に1人は髪が薄いことに悩みなにかしらのケアや治療を行っていると言われています。また、20~30代の人にも増えている事から薄毛は年齢で決まることでも無いようです。
特に気を付けておかなければならない髪が薄くなり始める3つの前兆を紹介します。

・頭皮に痒みを感じたり、フケが出る量が増える
頭皮が硬い事などもありますが、これよりも危険なのが痒みです。
フケの量が増えてしまうのは脂漏性の皮膚炎を起こしている状態である事が多く、どちらも髪を失う前兆になります。

・抜けた髪の毛根が細くなっている
人の髪は1日で50本から100本抜けると言われています。
そのうちの1本の毛根を確認してみて下さい。
もし毛根の先が丸みを帯びておらず、白い色をしていなければ既に毛髪が不健康なことが考えられ、薄くなるのも時間の問題かも知れません。

・抜けた髪の毛が短い
髪の1本の寿命は10年とも言われ、長い期間成長を続けていきます。
しかし、短い状態で抜けたとう事はその寿命が短くなっている証拠。
毛髪の成長サイクルが乱れているので薄くなる状態が進行していく可能性が高いです。

もしこれらの前兆に気がついたら個人的にケアを始めるから専門医に相談すれば、まだ間に合うかも知れません。

薄毛の原因

ミノキシジルで発毛促進

ミノキシジルとは、AGA(男性型脱毛症)で悩む患者にはなくてはならない成分です。

日本でも成分が含まれているものが発売されています。
それは大正製薬から、リアップという外用治療薬のシリーズで出されています。
AGAの患者じゃなくても一度は聞いたことがある製品名だと思います。
日本の製品ですが、比較的海外製品に比べ濃度が控えめになっています。
海外製品で有名なのがロゲインという製品になります。
毛細血管を拡張してくれ、血圧を下げてくれます、そして血液の流れが増加し、毛根が活性化してくれます。それらのことにより、発毛が促進してくれるという訳です。

海外ではなくてはならない、製品でAGAの外用治療薬としてはとてもメジャーな商品になります。
ではなぜ、これだけ普及している製品なのに、日本では販売されていないのでしょう。
やはり、強すぎるとの観点から、日本では安全性を優先し、濃度の薄いものしか認証していないようです。
インターネットなどで、海外製品や薬品は個人輸入などができます。
なので、日本でも簡単に手に入ります。ただ、やはり人気な商品なので、海外の偽物などに注意し、購入しましょう。
ミノキシジルですが、紹介した、外用治療薬の他にも経口薬としても販売されています。
性行治療薬のほうが、外用治療薬よりも効果があると言われています。
両方併用する事によってさらなる効果が期待できると言えるでしょう。
ただし、経口治療薬のほうが、頭皮だけではなく全身に効果があるものなので、服用するには注意です。
元々は発毛だけじゃなく血圧用の薬でしたので、元々持病がある方などは注意して服用するようにして下さい。
AGA患者にとって夢のような成分です。使用するときは副作用も忘れずに使用しましょう。

ミノキシジルの副作用

副作用も比較的少ないとされているロゲインですが、全くないわけではありません。
1割の患者から、頭皮などがかぶれてかゆくなるとの報告があるとの事です。
他には、失神、炎症などもあげられます。どうにも我慢ならないくらい、かゆくなったら、使用をやめ、医師や専門家に相談するのが一番でしょう。
副作用を感じてるのは1割の事なので残りの9割は何ら通常時は問題なく使用できてます。
9割ですので、比較的安全性の高い医薬品になってると言えるでしょう。


日本のリアップ、海外のロゲインについてはこちらをご覧ください。
管理人の実体験はこちらをご覧ください。

ミノキシジルの種類

実はジェネリックを含めるのであれば、外用薬以外にも服用する事で育毛の効果を発揮してくれる内服薬もあるんです。
「髪が増えれば…」と思って市販薬を使っているそこのあなたに2種類の薬を紹介していくので、もしかするとその使い方が間違ってるかも知れませんよ。
【外用薬】
外用薬は国内では男性であれば容易に購入する事が出来ます。
有効成分をミノキシジルとしたリアップシリーズが代表的な製品になっているので使っている方も多いのではないかと思います。
用量も2種類あって1%と5%になっているので用量が高くなれば効果も強いとは言われていますがその分、価格も高くなります。
使い方も簡単で毎日頭皮に塗布するだけとなっていますが、ここで知らなければならない事が1つだけあります。
塗る薬なので剤形は液剤ですね?
なのでこの薬が有効とされる範囲は頭頂部のみで、前頭部などの生え際後退している人には液だれを起こすので成分が十分に頭皮に浸透しないので、育毛の効果は期待できません。
よって、この薬は頭頂部専用になります。
もしこれを読んで間違っていたと思った方は次に紹介するジェネリックに切り替えてみて下さい。
【内服薬】
ミノキシジルタブレットと呼ばれる製品で、これは市販薬としては購入出来ませんがジェネリック医薬品になっているので海外注文する事で購入出来ます。
切り替えるメリットとしては外用薬で言いましたが、剤形を錠剤とする事で液だれを抑える事が出来るので頭皮全体に育毛の効果を期待する事が出来るようになります。
ちなみにですが、成分は同じミノキシジルとなっています。
服用する事でこの成分が血管を伝って頭皮全体に働きかけてくれるので全体的に作用させる事が出来るので、効果がまばらになる事もなくそれぞれの髪の成長を促進させる事が出来ます。
でも、その一方で錠剤になる事で起こるデメリットもあります。
それは副作用です。
血管を通して作用するので、頭皮以外の毛が濃くなると言われており特に腕や足の毛が濃くなるので、もしかすると毛深くなってしまう事があります。
また、ミノキシジルの作用は血管を拡張する事で細胞を活性化させ髪を成長させる事となるので、血圧が下がり過ぎてしまう事も考えられます。
外用薬に副作用がないのか?と言われれば無いことはなく、頭皮が気触れてしまうなどがあるので、副作用の点で言えばどっちもどっちかも知れません。
ただ頭皮全体に育毛効果が期待でき、更にジェネリックとなっているので価格も安い事から使用する男性は多いと言われています。

ミノキシジル製品のお得な購入方法

上記でも少し触れていますがミノキシジル製品をお得に購入する方法がありますので紹介しましょう。また外用薬、タブレット共ラインナップが豊富です。購入にあたり迷う方もいるでしょう。同じ成分の商品で何が違うのか?ということもお伝えできればと思います。

ミノキシジル外用薬の種類と購入方法

まず最初はロゲイン。有名な外用薬ですね。ミノキシジル含有量は5%です。ちなみにリアップ(国内製のミノキシジル外用薬)も5%であり内容量も同じ60mlです。しかし継続利用考えるのであればロゲインのほうがお得になってきます。通販を利用しロゲインを購入で1000円~2000円ほどの差が出るため。この差は半年~1年スパンで見ると非常に大きくなります。
その価格を重視したいのであればツゲイン、ポラリス、カークランドなどもあります。これらはロゲインよりもミノキシジル含有量が多いものもあり、ポラリスに至ってはプロペシアの有効成分であるフィナステリドも配合されているものがあります。ポラリスは種類が多いため間違えないように気を付けて下さい。フィナステリドとの相乗効果は有名ですし、当サイトでもおすすめしています。服用の方が当然効果は高いですが、まず試したいという方は外用薬で抜け毛の抑制がどうなるのか?という確認も良いと思います。

それではそれぞれの商品について簡単な説明をしたいと思います。
ロゲインについて
ロゲインはファイザー製薬から販売されている世界的に有名なミノキシジル外用薬です。元祖と言っても過言ではないこの商品。ミノキシジル含有量は5%で、発毛はもちろんのこと、予防的な意味で使うことも有効です。ミノキシジルは発毛効果が高いので、髪も強くなりますし、今まで細かった毛の方は使うことで太さとコシが戻ることでしょう。

国内では販売されておらず、海外医薬品の通販を利用し、購入することが出来ます。そして通販を利用するのであれば、ツゲインの購入も検討してもいいかもしれません。ロゲインのジェネリック医薬品にあたるので、リーズナブルな価格で購入することが出来ます。そしてなによりも、ミノキシジル含有量が10%!配合されています。より効果を実感されたい方であれば見逃し厳禁な商品です。
ポラリスについて
PolarisResearchLaboratories社により販売されている発毛剤のポラリス。その魅力といえばその商品バリエーション。実に多彩なラインナップで、広くユーザーの需要に応えているブランドです。比較的若い会社なのですが、すでにAGA治療薬の中でも有名な商品になります。オーソドックスなNR-07(ミノキシジル含有量5%)をはじめ、NR-08(ミノキシジル含有量7%)。そして特に人気が高いといわれるNR-09(ミノキシジル含有量15%)とNR-10(16%)、そしてフィナステリドも同時に配合しているNR-11と本当に多彩な商品を揃えています。
カークランドについて
カークランドはミノキシジル含有量5%とオーソドックスではありますが、価格に関して非常に買い求めやすく試しやすい商品になります。販売元はコストコ。巨大な倉庫で多数の商品を販売しているあのコストコです。そのPB商品になります。というわけで、価格が非常に魅力的なのがカークランド。では国内で購入できるのか、と言われれば出来ませんので、本国(アメリカ)のコストコへ行き、個人輸入をする。もしくは通販を利用して購入して下さい。国内のミノキシジル外用薬はなかなか高額ですので、リーズナブルなカークランドの需要も比較的高いようです。
上記に挙げた商品は国内では承認されていないものですので通販を利用して購入して下さい。日数は早くて5日ほどから遅くても2週間で到着します。複数まとめ買いをすると割引されるサービスもあり、よりお得に育毛剤が購入出来るでしょう。こういった心遣いはユーザーとしては嬉しいですね。

ミノキシジルタブレットが持っている期待値

タブレットの方が効果が高い?

タブレットタイプ(省略してミノタブとも)は外用薬で効果に不満足である方の使用が特にお薦めされております。なぜ外用薬よりも発毛の多くなるのか?その理由はタブレットの服用で、成分が血中に溶け込み確実に成分を吸収し頭皮に届くためです。外用薬は塗りムラを起こすことがあり、その差を考慮するとタブレットがいかに効き目が現れやすいか想像できるでしょう。

タブレットは数多くの製品がラインナップされ、中でもロニテンは先駆けとして非常に知名度が高い医薬品です。ファイザー製薬が製造・販売し、否が応でも期待は高まるはずです。実際とても素晴らしい事が起こり、実績も申し分有りません。しかし奇しくも日本では承認されておらず、なんと海外でもその承認が得られておりません(一時期はFDAの承認を得ていました)。ですが入手をすることは問題無く出来ます。海外より個人輸入を行なうか、通販サイトから購入するという方法を取れば問題無く手元へ取り寄せる事が出来ます。

低価格が魅力のノキシジル

ロニテンと同等の知名度・人気のミノタブとしてノキシジルも大変広くユーザーより信頼が寄せられています。「T.O.MED社」という、タイの製薬会社が製造・販売をし、特に目を引くのが価格の安さ。ロニテンの半額・または以下で入手をすることが出来ます。ある意味ではロニテンよりも人気でしょう。



より上を目指すなら断然併用がおすすめ

プロペシア、または話題沸騰中の新たな治療薬、ザガーロの併用で相乗効果が起きることが知られています。冒頭でも記述の通り、抜け毛の遅延、抑止します。一方ミノキシジルには生やす効果が。役割としては違うので、つまりは効果が被りません。結果に満足出来る可能性が大きくなります。



副作用に注意し、髪を取り戻しましょう!

副作用は外用薬よりも発現が多いようです。特に「多毛症」の報告が多く頭皮以外にも全身へ成分が行き渡り、今まで見たことがない場所から毛が生えてくることがしばしばあるようです。その他にもむくみや動機、不整脈も起きます。逆に考えれば信頼性は間違いなくあるということです。もちろん副作用には十分注意し、発毛の経過をある意味では楽しんでいって下さい。

ミノキシジルタブレットももちろん通販で

もちろん外用薬のみではありません。ミノキシジルタブレットも通販で購入するとお得です。外用薬よりも効き目が高いので、気になるという方は実際多いと思います。外用薬では効き目が分かりづらかった。より高い効果で早く目に見える効果を確認したい。など思いは様々でしょう。でも価格が心配だな、という方。ご安心下さい。
ミノキシジルタブレットはジェネリックの種類も豊富ですしかなり価格が安いため購入のハードルはそこまで高くはありません。また外用薬と同じく複数個同時に購入すれば割引が同様に適用されます。髪を増やし自信を付けたい!そう思う方は通販サイトでぜひ購入してみましょう!きっと何かが変わるはずです。ただし長い目で見なければなりませんのでその点は留意しておきましょう。