女性の薄毛(脱毛症)の原因と抜け毛予防・薄毛の改善方法!

女性にとっての薄毛とは?

女性にとっての薄毛とは?

薄毛になってしまう脱毛症は男性だけに起こると思っていませんか?薄毛の症状は圧倒的に男性が多いとされていますが、実は女性も安心は出来ません。なぜなのか?といいますと、女性で冷え性の人は多いですよね。その血行の悪さが薄毛を招いてしまう可能性があるためです。そしてホルモンバランスが崩れることでも起こります。

女性にとって、髪はものすごく重要なパーツです。男性であれば薄毛になってしまったらいっそのことスキンヘッドにするという荒業もありますが、女性にとってそれはかなり酷です。非常に深刻な悩みとなり、解消出来ないストレスとして蓄積していき薄毛だけではなく違う病気を発症してしまうかもしれません。

しかししっかりとその原因を把握し、正しい対策を立てて改善をすればフサフサの髪を取り戻すことが出来ます。女性にもいくつかの脱毛症が現れるため、それをしっかりと把握して治療を行っていきましょう。

女性の薄毛の症状

先程説明したように女性にもいくつかの脱毛症が発症してしまいます。いずれの脱毛症が起きたとしても完全にハゲてしまうわけではありません。男性とは全く違うメカニズムで起きるためです。しかしにやはり寂しい頭皮となってしまい大きなストレスになることは容易に想像出来ます。まずは男性に起きる脱毛症との違いはなんなのか?についてから簡単ではありますがご説明をしていきましょう。

男性の薄毛との違い

男性に発症する脱毛症の多くはAGAです。男性型脱毛症と言い、その原因は男性ホルモンです。遺伝やストレスも関係していると言われますがそれは結果としてホルモンバランスが崩れてしまうために起きるため、根本的な原因とはっきり言えると思います。一方の女性はホルモンバランスもそうですが生活習慣も関わっています。間違ったヘアケアや、カラーやパーマを繰り返してダメージを与えてしまった結果によるものが多いです。生活習慣を見直せばすぐには結果として現れないものの確実に改善が可能です。

女性の薄毛のタイプ

女性の薄毛のタイプ

女性の脱毛症で代表的なものがFAGA。あまり聞きなれない脱毛症ですが、男性にのみ発症する脱毛症であるAGAのいわゆる女性版と言えるものです。AGAのように頭頂部や生え際が薄毛になるわけではありませんが、ショックは大きいでしょう。また有名な円形脱毛症もそうですし、髪の長い方が結ぶことで起きる可能性が高まる牽引性脱毛症などいくつか薄毛に至るものがあります。

びまん性脱毛症(女性男性型脱毛症)

最近多い女性の薄毛のタイプにこのびまん性脱毛症が挙げられます。これがいわゆるFAGAで女性男性型脱毛症とも呼ばれる脱毛症です。原因は男性ホルモンによって発症する脱毛症で、薄毛の箇所は頭頂部や前頭部ではなく一面に至ります。「びまん」とは一面に広がるという意味で、その通り頭皮全体が薄毛になってしまうのです。「男性と同じAGAでいいのでは?」と思いますが、男女で症状の現れ方が違うので区別する為にそう呼ばれています。

円形脱毛症

AGAが有名になるまではこの円形脱毛症が最も有名な薄毛のタイプとして挙げられたのではないでしょうか?病名の通り何らかの原因で円形に髪が抜け落ちてしまいます。10円ハゲと表現されることもあり、気付かないうちに発症していることもある非常に厄介な脱毛症です。

これは女性に限らず男性にも起こりますし、年齢も老若男女問いません。原因はストレスによって起こるとされているのが定説でしたが、近年は自己免疫疾患の1つではないか?という説が有力となっています。脱毛の面積が小さければ自然に治癒するとされていますが、円の面積が大きくなったり、度重なる再発は治療が必要となるため軽く考えずに、医療機関で相談をするべきでしょう。

牽引性脱毛症

髪の長い女性に多く見られます。髪を引っ張る(牽引)行為が長い間に渡って行われる事で起こり、女性ならではの脱毛症と言えるかも知れません。ポニーテールにしたり、髪をきつくしばり過ぎてしまうと毛根がダメージを受け、分け目や生え際が薄毛として現れます。対策としては髪型を変えることが最も大事です。その際は当然強い力のかからない髪型を選びましょう。

分娩後脱毛症

この脱毛症もあまり聞き馴染みがありませんが妊娠や出産が出来る女性だけに起こる脱毛症です。妊娠中や出産時にはホルモンバランスが大きく変わります。その間に一時的ですが薄毛になる事があり通常は1年とかからずに治癒すると言われています。ですが高齢出産の場合は治癒までに時間がかかってしまう。または完治しない事もあるため注意をしなければなりません。対策としては生活習慣を正しいものにしていったり、不足しがちな栄養を積極的に取ることで改善していきます。

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因

女性の薄毛は男性のようにホルモンが関係するものもありますが、多くは自身の生活に気をつければ防げるものが多いです。特に近年の女性は社会における影響も大きくなっており、抱え込んでしまうストレスも以前からの比ではありません。そのためさまざまな不調が体に起こり、女性ホルモンの分泌が少なくなったり睡眠が十分の取れなかったりと次第に変化が出てくるのです。

自覚したときにはすでに進行している場合も多く、女性特有の症状(婦人病など)や各脱毛症による薄毛が発症したりなど悪影響しか与えません。また加齢によってもホルモンの分泌は少なくなってしまいます。生物としては当然の事ですが歳を重ねていくことでも様々な問題が起きてしまい、大きな悩みとなることも珍しくありません。

加齢

年を取れば人間、いや、生物である以上衰えは必ず起きます。もちろんそれは女性でも例外ではありません。細胞の入れ替わりである新陳代謝の低下、女性ホルモンの分泌量が低下するなど様々な機能が衰えていきます。その結果として薄毛になって現れる事があり、悩みのタネとなることも考えられるのです。

栄養不足

近年では女性も仕事へ取り組む比重が大きくなってきています。その理由により生活習慣が変わるのは致し方ないとはいえ、食事に対する観念も変わり、惣菜や外食で済ませる方も多くなってきました。そうなるとやはり栄養バランスが乱れがちになってしまいます。また塩分過多、脂肪過多など何かに偏りがちになり何らかの症状として現れる事があるのです。その1つが薄毛で、改善にはバランスの良い食事や髪に良いとされる食物を積極的にとっていくことで可能となります。

ストレス

栄養不足と被ってしまいますが生活の上で仕事の比重が大きくなってきたことで、様々なストレスが生じホルモンバランスを崩したり睡眠不足になることで薄毛が起きてしまう事があります。特にFAGAは若年層にも多くなってきているといいます。原因にはストレスが大きく関係しているためです。生きていくためには仕事をすることももちろん大事なのですが、休みの日には思いっきり息抜きをし、ストレスの解消をしなければ絶対に解決しない問題です。たまには力を抜き自身を甘やかしてあげましょう。

頭皮の状態

頭皮の状態はどうなっていますか?これは男性にも言えるのですが、固くなっている場合血行不良が起きていると考えられます。血液の中には栄養素が含まれており髪の成長にも欠かせません。血行が悪ければ当然栄養不足となりひどい場合は薄毛として現れてしまうのです。改善は頭皮マッサージや姿勢の悪さを正すこと。そしてパソコンやスマートフォンの見すぎに注意しましょう。眼精疲労も頭皮のコリに繋がっていくためです。

女性の薄毛改善方法

女性の薄毛改善方法

現代を生きる女性に起きることが多くなった薄毛。生活習慣が主な原因となり、これよりご紹介する方法を試せば良い方向に向かっていくはず。その改善方法について説明して参ります。すぐに出来る事もありますし、何かを使う場合もあるのであらかじめ用意をしなければなりません。

特に何かを用意し薄毛を改善するために便利なのが通販。海外医薬品を扱っており、日本ではなかなか購入出来ない製品がたくさん揃っています。まずは女性にとっては特に重要な要素である事を改善していく方法をご説明していきます。

女性ホルモンを補う

びまん性脱毛症、あるいは女性男性型脱毛症(FAGA)や分娩後脱毛症を発症する主な原因はホルモンの乱れにあります。男性とは違い女性ホルモンが無くなる事は無いため完全にハゲてしまう事はありません。しかし女性には耐えられない薄毛として進行してしまうので、その対策として女性ホルモンを補うことで改善していきます。

特にエストロゲンが髪の生成に関わっていますのでこれを増やしていけば問題は解決していくのです。最も早く女性ホルモンを補充する方法としてはやはりホルモン剤。ただ使用した場合に髪が生えてくるのか?という臨床結果はまだ無いようです。服用したい場合は医師の指導の元に行ってみると安全に出来ると思います。

食生活を改善

男性の薄毛でもそうですが女性の薄毛に関しても食生活は大きく関わってきます。体を構成するために栄養分を取るわけなのでもちろん髪に対しても同じことが言えるわけです。何度か申しておりますが近年の女性は生活の中で仕事の比率が高まっていますので、食生活は乱れがちです。また甘いものが好きだったり過度なダイエットなど、栄養が偏ってしまうことも多々あります。そういった点からも見直す事が必要なのです。

髪に良い食品・食事を挙げていきますと大豆製品が最もおすすめ!イソフラボンはエストロゲンに類似している成分として有名です。大豆製品を食べることでバランスが整えられるでしょう。しかもタンパク質も含まれているので髪の生成に関してもより効果が見られます。

その他はアミノ酸を多く含む肉類・牡蠣・卵など積極的に食べていきましょう。もちろんこれらばかりではなく野菜などバランスを意識して下さい。先程紹介した大豆製品も多くのアミノ酸を含有しているので忘れずに。ビタミンやミネラルも女性の薄毛に効果がありますので合わせて取っていきましょう。

まずビタミンB群も髪にとっては非常に良い成分です。レバーやカツオなどが多く含まれています。ビタミンCは血管を丈夫にしてくれる成分なのでこちらも。また免疫力を高める・肌を綺麗にしてくれる事でも有名なので毎日取っていきたい成分です。柑橘類、赤・黄ピーマン、ブロッコリー、パセリなどいくつもあります。ビタミンEにも血流を良くする効果があるのでナッツ類(クルミなど)、ウナギ、魚卵、あとは植物油もいいそうです。ひまわり油や紅花油などおすすめ。

ミネラルでは亜鉛が特に良いとされています。なぜならタンパク質の合成に必須であるため。多く含む食品としては肉類(特にレバー)、魚介類、卵、チーズ、そして大豆製品なども挙げられます。これらを毎日バランスよく、というのは難しいので不足しがちな栄養分に関してはサプリメントで補うのも良いでしょう。ただし手軽なため過剰摂取をしないよう気を付けて下さい。

シャンプーで頭皮を綺麗にする

ホルモンバランスもそうですが頭皮の環境を整えなければ炎症を起こしやすくなり抜け毛につながります。そこでシャンプーを変えてみることも検討してみましょう。合うものが見つからなければ頭皮の健康は保たれません。最近では特に「ノンシリコン」が謳われています。シリコンは少量であれば髪のツヤやサラサラな状態を維持してくれますが多い場合、頭皮トラブルに繋がる可能性もあります。そしてよく言われるのがアミノ酸系のシャンプー。こちらも頭皮に良いとされているので選ぶのであればぜひ使うことを検討してみて下さい。

洗い方も工夫してみましょう。ただ付けて洗えば良いのではなく、正しい方法で行えば頭皮ダメージが少なくなりそれに伴い抜け毛も減っていくはずです。簡単に順序を説明していきますので今日から実践していきましょう。

  1. ブラッシングでほつれと汚れを落とす
  2. しっかりと頭皮と髪を濡らす
  3. シャンプーを手のひらで泡立てる
  4. 指の腹でマッサージしながら洗う
  5. しっかりとすすぐ

特にすすぎはしっかりと行って下さい。髪の長い方は特にこの点に注意です。洗い残しは頭皮トラブルになりやすいのでここはしっかりと意識します。その後はコンディショナーやトリートメントでケアをして、こちらもまたすすぎ忘れの無いようにしてしっかりと乾かしていきましょう。

ニゾラルシャンプー

突然ですが女性が発症する脱毛症はFAGAだけではありません。先程挙げた例はあくまでも薄毛改善のための方法であり、発症はそこまで無いという話ですが「脂漏性皮膚炎」の場合、それに適したシャンプーを使わなければなりません。なぜなら真菌(カビ)によって発症するため。フケが多かったりかゆみがおさまらなければその可能性は高いです。毛穴に脂が詰まり炎症を起こしてしまいます。

普通のシャンプーではなく「ケトコナゾール」という真菌の増殖を抑える成分が配合されているシャンプーでなければ改善が出来ないため、もしも発症してしまった場合は今使っているシャンプーから変える必要があります。中でも有名なのがニゾラルシャンプーです。殺菌効果が高く、過剰に繁殖を抑えます。また育毛効果もあるようなのでダメージを負った髪に対して良い効果をもたらすのです。

ケトコナゾールは医薬品成分なので医療機関で処方されなければなりませんが、「海外医薬品を販売する通販」であれば処方箋を持っていなくても購入する事が出来ます。時間があまりないという方は「選んで代金を支払うだけ」で購入出来る通販の利用がとても便利です。

ヘアカラーやパーマをしない

おしゃれの一環としてヘアカラー、またはパーマをかけることは当たり前になってきました。それは別にかまわないのですが過度に行いすぎれば頭皮や髪に大きなダメージを負ってしまいます。カラー剤やパーマ剤は成分が非常に強いのでどうしてもダメージが与えられてしまいます。もしかけ直したいのであれば1ヶ月は最低でも空けるようにして下さい。出来れば2ヶ月間は間隔を空けてもらいたいです。

特にセルフは手軽に出来るためしがちですが、ヘアサロンなどで行えばより優しいカラー剤で行ってもらえるので少々高く付くかもしれませんがそういった場所で行うのがおすすめです。またその後のケアについても注意しましょう。特にカラー、パーマを行った後はしっかりと頭皮ケアを行って下さい。

ストレスを溜めない

ストレスによってホルモンバランスが崩れたりするため、特にFAGA(女性男性型脱毛症)が近年発症しやすい脱毛症として挙げられています。仕事でもそうですし、専業主婦の方が育児に追われてストレスが溜まるなどどんな要素でも注意しなければなりません。適度な運動は血流の改善にも良く、もちろんストレス解消には最も良い方法です。

また睡眠不足や食事バランスの崩れもストレスが解消しない悪い方向に繋がるので、生活習慣の見直しも重要です。実行するのはなかなか難しいかもしれませんが、一度に取り掛かるのではなく少しずつやっていくという方法を実施してみて下さい。他には趣味を作り休日に没頭するなど、いつもとは違った刺激を与えるとうまく解消が出来るのでぜひ試してみて下さい。

育毛剤で改善する

抜け毛が増えたりして頭皮が寂しくなる=薄毛がはっきりと分かる場合には育毛剤を使って髪を強くしたり、発毛効果のあるものを選んで髪を増やすことが重要です。もちろん頭皮環境を整えた上での話になるので、髪に良いシャンプーやストレスの軽減も合わせて行えばより効果がアップするでしょう。いくつもある育毛剤の中でおすすめの製品をご紹介しますので、何を使えばいいのかわからない方はぜひ参考にして下さい。きっと薄毛の改善が見られるはずです。

ロゲイン

ロゲイン

AGAにより髪が減ってしまった男性のために使われるイメージがありますが、実は女性用のロゲインもあり効果が高いということです。育毛そして発毛効果が非常に高く、強い髪に育てたり新しい髪を増やすには必須の成分であるミノキシジルが含有されています。女性用は男性用よりもミノキシジル含有量が少ないため、副作用の発現がとても少なく使いやすいという話です。

ただ女性が発症する脱毛症はホルモンバランスによるものが多いので、ホルモンバランスを整えてくれる育毛剤も一緒に使うなど工夫すればもっと効果が高まるでしょう。また即効性が無いため、最低でも半年間は使っていかなければ実感が湧かないと思います。

パントガール

パントガール

日本ではあまり知名度がありませんが、海外(特にヨーロッパ)では有名な女性用の育毛剤です。サプリメントではありますがとても効果の高い製品として知られています。ロゲインのような塗るタイプ(外用薬)ではなく内服なので非常に使いやすいと思います。FAGA(女性男性型脱毛症)や分娩後脱毛症を発症している女性に特に効果が見られるとの事です。

有効成分はパントテン酸カルシウム、L-シスチンを配合しているため薄毛、抜け毛の改善に期待が出来るのです。この成分は髪を作るためには欠かせないので、継続することで薄毛の改善に期待出来ます。1日に3錠服用しなければなりませんが、2~3ヶ月継続する事で徐々に髪が生え、今ある髪の質も向上するため、悩まれている方にはとてもオススメです。

ルグゼバイブ

ルグゼバイブ

パントガールと並び有名な女性用の育毛剤のルグゼバイブ。こちらも医薬品ではなくサプリメントになります。女性にとって嬉しい成分が凝縮されているプラセンタエキス(馬プラセンタ)を始め、パントテン酸カルシウム、L-シスチン、コロストラムも配合されています。ちなみにコロストラムは出産後24~48時間に出る初乳のこと。普通の牛乳よりも栄養素が高く、髪に良いビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

そういうわけでルグゼバイブにも抜け毛予防や髪質を高めるといった効果と、発毛にも期待が持てる育毛剤です。FAGAや分娩後脱毛症などの改善に有効です。副作用に関しては特に報告がありませんので安心して使用が出来ます。効果を高めるにはやはり生活環境の改善やストレスの軽減も一緒に行う必要があるので実践してみましょう。

プリオリン

プリオリン

プリオリンも女性用の育毛サプリメントです。あのバイエル薬品が販売しているため、非常に効果に期待が出来ます。パントガール、ルグゼバイブと同様に有効成分にはパントテン酸カルシウムとL-シスチンが配合されています。発毛・育毛を促し抜け毛やそれに伴う薄毛を防いでくれる効果があり、悩みを改善に導いてくれるでしょう。

パントガールには配合されていないミレットエキス(雑穀エキス)が配合されており、この成分は育毛効果に期待が持てる成分として今非常に注目されています。もしもパントガールで効果が現れなければプリオリンに切り替えてみて下さい。もしかすると劇的な違いが現れるかもしれません。

スピロノラクトン

利尿剤として有名な「アルダクトン」の有効成分です。心不全や高血圧の治療に用いますが、女性ホルモン作用も持ち合わせ育毛効果がある薬としてにわかに注目を浴びています。特に女性の脱毛症にはホルモンバランスが関係するものが多いため、スピロノラクトンで育毛、そして発毛効果を高められるのです。

FAGAのように女性ホルモンのバランスが乱れている方にとっては非常に良い薬ですが、利尿時という側面も持つため頻繁に尿を排出するために離席しなければなりません。医薬品であるため医療機関、あるいは海外医薬品の通販を利用しなければ手に入れる事が出来ないのでご注意下さい。

海外医薬品の通販を利用して購入するのであれば有効成分名であるスピロノラクトンという製品がとても安いのでおすすめです。1日1錠を自身で決めた時間に服用して下さい。

早めの薄毛対策で明るく美しい女性に

早めの薄毛対策で明るく美しい女性に

まず何と言っても見た目に現れるためコンプレックスになってしまいます。好きな髪型にも出来ないですし、人の目が気になってしまうため休日どころか仕事に行くのも嫌になってしまうかもしれません。近年では中高年だけではなく、若い女性にも多く見られる薄毛。ただ、男性に比べれば抜け毛の原因となる男性ホルモンの量が薄いので、的確な治療を行えば治りやすいた育毛サプリメント、育毛剤を使い早めのケアを行いましょう。

また育毛剤を使うことももちろんですが、生活習慣の改善、そしてストレスの軽減を出来るだけなくしましょう。これらが女性ホルモンのバランスを乱してしまう原因になってしまいます。また女性に多い冷え性なども頭皮の血流に影響しますので、体を温める食べ物や食品を食べて育毛環境を整えて下さい。

まずは自身がどの脱毛症になったかを把握し、的確な改善方法を実施することが重要です。もし分からないことがあれば医療機関で相談をし、こんな症状が出ていると分かれば通販を使ってサプリメントや育毛剤を購入して改善していきましょう。